インターコンチネンタル(IHG)情報館

インターコンチネンタル、IHGなどの情報を更新中!

インターコンチネンタル 宿泊記・レビュー

インターコンチネンタル バリ リゾート 宿泊記・ブログ的口コミレビュー!入り口・ロビー周り編

更新日:

今回は、インターコンチネンタル バリの宿泊記・ブログ的口コミレビューをしたいと思います。2017年6月に宿泊した際の内容になります。

この記事では、インターコンチネンタル バリの「入り口、フロントやロビー周り」を紹介したいと思います!

入り口のセキュリティーは?

バリ島は日本と同じぐらい安全とは到底言えません。各自で注意が必要ですが、一応、ホテルの入り口では、セキュリティーチェックを行なっており、意外としっかりしている印象を受けました。

車で乗り入れると、赤いコーンのところで停車させられます。

インターコンチネンタル バリの内部から撮影。しっかりとしたゲートがあり、警備員が数人いました。

車が来ると、トランクなどを開けられて、しっかりとチェックしているようです。

こうやって入り口でセキュリティーチェックをやることで侵入者を防ぐ役割はあるとは思いますが、正直言うと、「意味があるの?」と感じました。というのも、インターコンチネンタル バリの目の前に広がるジンバランビーチは公共のビーチらしく、だれでも利用できるようになっているようで、ビーチ側からホテルの敷地内には、誰でも簡単に入れてしまうのです。

一応、ビーチ側には警備員的な人がいる時もありましたが、簡単にホテル内には入れるという印象しかないので、この入口ゲートだけでチェックしても...という気が...。

外観、車寄せなど

ホテルの施設内に入ると、大きな噴水とその後ろ(写真が分かりづらいですが)に5体の像がありました。ヤシの木があり、バリらしい風景です。

敷地内に入ると、大きな建物が。小奇麗な寺院のような印象も受けます。

タクシーや送迎車の場合、ここが車寄せとなります。

到着した際には、この鐘(?)を鳴らしてくれました。

エントランスからロビーへ続く入り口。

ロビーやレセプションの空間は素晴らしい!

ロビーは、「高級バリリゾート」感がある空間。非常に開放的なロビーは、バリらしい神秘性が感じられる天井や調度品、高級アジアン家具、胡蝶蘭などがあり、バリらしさを感じさせながらも、上品なリゾート感を演出しています。かなり素敵なロビーです。

夜も雰囲気が素敵です。

ロビーの天井は上に高く、お寺などを連想するような雰囲気になっています。

胡蝶蘭が各テーブルに置かれています。どこらじゅうに大小の胡蝶蘭が置いてあり、日本だと一体いくら掛かるのか...と心配してしまうレベルです(笑)

レセプション・フロントは意外とこじんまりとしています。

レセプション・フロントもバリ感(アジアンリゾート感)が出ていていい感じです。

IHGリワードクラブの方や、インターコンチネンタル アンバサダーは専用のチェックイン場所があります。座ってチェックイン可能です。

ツアーなどの申し込みもできます。

コンシェルジュディスクもこちらに。

サンセットロビー

メインロビーの横に、もう一つ「サンセットロビー」という名前が付いたロビーがありました。

サンセットロビー入口前。バリ風な置物が沢山あります。

ちょっと怖い...

入り口はドアなどなく、開放的です。

中は、一段とゴージャス感あふれる空間でした。

天井が高くて、ライトがいい感じです。

ビリヤード台があります。

おすすめ記事

1

IHGは、1泊目1000ポイント、2泊でポイント2倍、3泊で3倍、4泊以降は4倍になる「Up To 4X」キャンペーンを実施しています。キャンペーンに参加するには登録が必要となります。 リンクhttp ...

2

IHGの恒例キャンペーンである「スピードアップ キャンペーン」の応募・登録が開始され、オファー内容が公開されています。 キャンペーン対象期間は、2019年9月1日〜12月31日まで。 リンク2019年 ...

3

更新情報 2019年9月26日 インターコンチネンタルアンバサダー入会で1万ポイント、滞在毎に3000ポイントもらえるキャンペーン実施中! またIHG会員向けにインターコンチネンタル宿泊で3000もら ...

4

今回は、IHGの会員「IHG Rewards Club」の特典について解説したいと思います。 IHG Rewards Club(以下、IHG リワーズクラブ)には、ステータスは4種類あり、下記の通りで ...

-インターコンチネンタル, 宿泊記・レビュー
-,

Copyright© インターコンチネンタル(IHG)情報館 , 2020 All Rights Reserved.